2018年11月10日土曜日

地元の和太鼓ボランティア「芥打会(あくだかい)」さんの演奏を、楽しみました!

昭和元気クラブの地元・真上町を中心にボランティア活動をしている、和太鼓のグループ「芥打会(あくだかい)」さんが、デイサービスにいらして下さいました。
懐かしい童謡や唱歌など、太鼓や横笛、尺八を演奏しながら、ご利用者様と大きな声で合唱!
和気あいあいのひと時を、楽しみました。





2018年10月25日木曜日

6周年記念 秋祭りを盛大に開催しました!

秋晴れの10月20日(土)、昭和元気くらぶ高槻 6周年記念秋祭りを盛大に開催いたしました。
ご利用者様、ご家族様、地域の皆様含め、80名ものご参加を頂き、たくさんのボランティアの方々によるパフォーマンスも大好評!
焼きそばやフランクフルトソーセージ、たい焼きなどの屋台もご用意して、大いに盛り上がりました。














オープニングは、北摂で活躍されている女性だけの和太鼓グループ「和のどか」さんです。力強い太鼓の響きは、秋晴れの空に響き渡り、ご近所のベランダや窓越しにも、見物される方の姿が見られました。











続いて、当施設恒例の「よさこいソーラン踊り」に、若手職員が元気に登場! そこへ、管理者とリーダーによるアドリブ劇が割り込み、観客は大爆笑! 日頃のレクリエーションのスキルを発揮したステージでした。












屋外ステージのしめくくりは、三味線と民謡を、ボランティアの田辺加代子様とお仲間の皆さんが演じ、こちらも、炭坑節や河内音頭などで、職員も一緒に踊りだすノリノリのステージでした。












屋内のデイフロアでの第2部ステージは、本日のメインゲスト・プロのギターミュージシャン 岡野博行さんの演奏と歌。大阪の北新地で40年以上ギターBARを経営し、みずからも演奏して歌うスペシャリストで、この日は、懐かしい昭和の名曲や唱歌を奏でながら、観客の皆様を魅了しました。







2018年10月15日月曜日

6周年記念 秋祭りの準備を始めました!

来る10月20日(土)は、昭和元気くらぶ 高槻 6周年記念 秋祭りを開催いたします!
ご利用者様、地域の皆様や日頃お世話になっている介護福祉関係者をお招きして、感謝の気持ちと共に、盛大なイベントを盛り上げます!
デイルームでは、飾り付けの準備も始まり、職員一同、張り切っています!









2018年10月13日土曜日

おじゃみ投げゲームで、大興奮!

段ボールやお盆を積み上げたタワーに、お手玉のおじゃみを投げて乗せる、楽しいゲームをしました!
でも、簡単には乗ってくれませんよ。慎重に、狙いを定めて、タワーが倒れないようになげていきます。バランスがくずれると、一気に倒れて、大笑い! うまく乗っかれば、大興奮!
ご利用者様とスタッフが、いっしょになって、大はしゃぎできる、誰でも参加しやすいゲームですよ。








2018年10月4日木曜日

肺活量をきたえる、ピンポン玉ゲームを楽しみました!

大きく息を吐いて、ピンポン球を転がして、卵入れで作ったポケットに入れるゲーム!
日頃、息を吹く運動をなかなかできないご利用者様に、肺活量をきたえて頂くアイデアです。
思い通りに転がらない方、あっという間に吹き飛ばしてしまう方、初めてトライするゲームに
皆さん、興味津々でした。













2018年9月24日月曜日

新聞棒と紙管を使って、腕と手を鍛える楽しいゲームをしました!

新聞紙を丸めてテーピングした棒を、紙の管に突っ込んで、相手の陣地へ投げ入れるゲーム!
赤組と白組に分かれて、合計点を競います。
初めて体験するおもしろいゲームに、皆さん大興奮!
まるで、懐かしい運動会のようで、握力や手首、腕の力を鍛えながら、ワイワイ、皆さんで楽しみました。




2018年9月17日月曜日

敬老会を開催しました! 高槻の健康体操と寸劇を、楽しんでいただきました。

敬老会のイベントに、ボランティア「マカミシスターズ」さん12名によります、高槻市の健康体操を行って頂き、ご利用者様もいっしょに元気に体を動かしました。
ひと息ついた後は、デイサービスのスタッフによります寸劇「大きな大根」を上演!
まるで、吉本新喜劇のような、おもしろくてギャグいっぱいのステージに、ご利用者様はお腹を抱えて大笑い! 
お土産には、ご利用者様一人一人に、記念の写真アルバムをデイサービスで手作りしてプレゼントしました。
ますますお元気な毎日を、お過ごしください!